≫ 閉じる


■会長幹事懇談会(11:00~12:00)
 10:45 会長、副会長、SAA、幹事そして平井PGお迎えの下、河本ガバナーが京都ホテルオークラ玄関にご到着、3階「エジンバラの間」にお迎えし会長・幹事懇談会を開催いたしました。河本ガバナーは「ロータリーの主役は個々のロータリアン BURIDGE THE GAPS」を示され、地区が個々のクラブを指導するのでなく、個々のクラブが活動しやすくするため地区が働く、と非常に判り易く地区の立場を説明されました。

■例会(12:30~13:30)
 ガバナーに出席頂き公式訪問例会の中、早瀬会員に入会式にロータリーバッジを、北川直前会長には前年度ガバナー賞表彰状を授与いただきました。ガバナーアドレスでは、ロータリーの主役は個々のロータリアンであり、地区はそのお手伝いをすると言う立場の下、大変素直でウイットに富んだ楽しいアドレスを御伝えいただきました。

■第3回クラブ協議会(13:45~15:30)
 ガバナー同席の下、できる限り簡略で結構です、とのガバナーからのお言葉がありましたが、地区幹事長からの地区のお考えが各委員会の発表の合間に入り、大変わかりやすい協議会にはなりましたが、時間的にはガバナーのお考えの時間的短縮は出来ず、しかし実のある協議会に出来たと考えています。地区幹事長からは懇談会で問題として出していた新地区財団補助金について、再考してみる旨発言も頂き一定の成果が上がりました。