≫ 閉じる

◆RI第2650地区インターシティミーティング(IM)第3組の報告

8月17日(日)13:30より RI第2650地区第3組IMが、京都紫野RCのホストで、京都ホテルオークラ4階「暁雲の間」にて開催されました。
 今回は「ともに語ろう For The Service」というテーマを掲げ、北河原公敬ガバナーをはじめ、多くのパストガバナー、ガバナーエレクト、ノミニー他多数の方々のご臨席のもと、第3組35クラブが集いました。又、IM登録者数も近年では最高の1411名(当日登録を含む)を数えました。
冒頭、北河原ガバナーよりIM開催にあたりご挨拶があり、その後華やかに開会の運びとなりました。
 開会式の後、メインプログラムとして、対談・パネルディスカッション「ともに語ろう For The Service」が開催されました。
 特に、今回はスペシャルゲストとして田中作次RI直前会長をお迎えし、千 玄室ゼネラルリーダーとの「夢の対談」が実現しました。
 「奉仕を通じての平和」というテーマを掲げて世界中を回られた田中作次氏と「茶道を通しての平和」を唱えてこられた千 玄室氏との対談は、ロータリーにおける「奉仕」と「平和」について熱く、深く、説かれ、それでいて易しく我々に語られる大変有意義なものとなりました。
 その後、パネルディスカッションへと移り、前出のお二人に加え、京都八幡RCの奥村氏、京都洛西RCの平岡氏、京都さくらRCの田中氏、京都南RCの高谷氏の計6名で、千玄室氏の巧みな司会のもと、会員増強、女性会員獲得等ロータリー活動に関する活発な討論会となりまし た。閉会式の後、場所を3 階「翠雲の間」に移し、華やかに懇親会が行われ、各会員が語り合い、親睦を深め 大変盛り上がったIMも午後7時終了となりました。
尚、今回の当クラブの登録者数は45名、出席者数は25
名でした。